私たちのブランドカード

brandcard

私たちのブランドカードは、これまでのアパレルの商品タグの考え方とは少し違います。

どの服にも商品タグが取り付けられていますが、そもそもの目的は、店頭ではサイズや価格を確認する、通販であれば、偽物ではないという安心感を与える、取扱に関する注意事項などを伝えること等だと思います。

しかし、しっかり内容を見る方は非常に少ないのではないかと思います。そして、見ないということは、保管しておく必要も無いため、すぐに捨てられてしまいます。

少なくとも私自身もすぐに捨ててしまいます。

そんな悲しい運命を辿る商品タグを、ブランドカードとして再定義しました。

 

greenomeのブランドカードは、8折用紙と表紙カバーの2つのパーツからできています。

8折用紙では、めくる度にブランドの説明が書かれています。ですが、これは単純にブランドの説明がしたいわけではありません。

お客様の気持ちに語り掛けるように、私たちの価値観を感じていただき、お客様にもこれからの自分自身や家族について考えてほしいという願いを込めています。

 

表紙カバーは、裏面がToDoリストになっています。短命な商品タグに役割を与えています。

すぐに捨てない=ちょっとしたサスティナブルな行為から、多くの方がサスティナビリティに目を向けてほしいという願いがあります。

使い方はお客様の自由です。出産までのToDoを整理するものとして、あるいは出産後にお子さんにしてあげたい、家族でやりたいことのWish Listとして。

このリストを眺めながら、ご夫婦や家族での楽しいコミュニケーションが生まれることを願っています。