first collectionでの使用生地

サスティナブルコットンを使用


当素材は、サスティナブルコットンを使用しています。
サスティナブルコットンとは、環境と生産者の健康や生活に配慮し、従来の綿花栽培よりも水や農薬の使用量を削減し、適正且つ持続可能労働環境のもとで生産されたコットンです。

本製品は、世界最大のコットンサスティナビリティプログラムであるベターコットンイニシアティブ(BCI)の加盟企業である内野株式会社による素材提供・製作いただいております。

マシュマロガーゼ

first collectionであるマタニティパジャマの生地は、マッシュマロガーゼ®という特許技術を用いた生地で作られています。

とても肌触りがよく、妊娠中に肌質が変化する妊婦の方や、産まれてくる赤ちゃんにもとても安心した素材です。

マシュマロガーゼ®は3重のガーゼ構造となっており、

中心は高級ドレスシャツ等で用いられる120番手という糸を使用し、2本の糸を撚って(双糸)強度を高くしています。

両側は、ふわふわのタオルで使用されるできる限り甘くねじった糸(甘撚)使用し、コットンそのままの風合いを残した柔らかな肌ざわりのガーゼとなっています。

この製法により、非常に軽く肌へのストレスが少なく、甘撚による優れた吸水性と通気性、そして3層の豊富な空気層による高い保温性を実現しているため、これからの寒い季節にぴったりです。
※マシュマロガーゼ®は、内野株式会社の特許技術です。